img_01

オーガニック食品の基準

最近は食への関心が高まっています。
農薬を大量使った農業や遺伝子組み換え食品への不安があるので、安全な農産物がほしいと考えている人が多いです。

そのような方に向いているのがオーガニック食品で、この食品は国の審査を受けた安全なものです。


オーガニック食品の基準は何年か農薬を利用せず、化学肥料などもつかっていないことが条件になります。また遺伝子組み換えの種を使うこともできないです。

そのような条件をクリアしたものだけが、オーガニック食品として認定されます。
このオーガニック食品は一般のものよりもいくらか高くなっています。

それは手間がかかるのでしかたがないのですが、値段が高い分安全だといわれています。

また値段は高いですがネットなどでまとめて買えば、安くなるので利用の方法によっては小さな負担で使えます。オーガニック食品は安全性のメリットもありますけど、小規模で活動している農家への支援にもなります。このような農業の方法は小規模農家に向いているので、彼らの経営を安定化させる意味もあります。


http://www.nealsyard.co.jp/
http://www.organic.co.jp/
http://www.daylesford.jp/